【商品紹介】the NAMIE ウォーターデカールシリーズ

目安時間4分

こんにちわ!

今日はNailkühnでお取り扱いしている

the NAMIE ウォーターデカールシリーズ

の、ご紹介をさせて下さい♪

ウォーターシールもいろいろありますが、the NAMIEのウォーターデカールシリーズは爪に乗せてから水で濡ら水転写タイプシールになります。

なので、デザインは反転しています。

反転してると、貼る位置が裏の台紙で解らなくなってしまうんじゃ?!と、思われますよね?

それ、大丈夫なんです!

裏側にもシッカリ絵柄が印刷されてるんです!

こういうチョットしたユーザー目線の使いやすさとかを考えて、製品作りされてる所に惚れたんですよねぇ( ´艸`)

では、貼っていきますよ~

※ベースは十分に乾かして下さいね!よれや縮みの原因になるときがありますからっ!
※前もってベースを塗ってる場合などは、爪表面の油分や汚れなどはしっかりアルコールなどで拭き取ってください。

使う柄をカット
柄ごとに切り取りのガイドがついてます。

余分なところをカットすると更に貼りやすいです。

表には保護フィルムが付いてますので

カットしたらこのフィルムを剥がして

デザイン(カラー)面を爪に向けて貼りたい位置に乗せて少し押さえます。

水分を含ませたコットンや指、綿棒などで台紙の上から濡らして押さえます。

↑ 指先を濡らしてそのまま押さえました。

台紙に水分が行き渡ったら台紙が少し動くのが解ると思います。

動くのが確認できたら台紙をゆっくりとスライドさせて剥がします。

動画で見てもらうとよくわかると思いますが、つるんっと気持ちよく貼れますw

水分を取っていれば、重ねて貼ることも出来ますょ。

余分な水分をしっかりと除去し、トップコートやトップジェルでコーティングして下さい。

今回はSeche Vite(セシェ・ヴィート/速乾性トップコート)を使ってみました。
※画像では刷毛が太いと感じられたと思いますが、オッサン細筆苦手なので別ボトルに入れて使ってるだけです( ̄^ ̄゜)

トップコートを塗ってすぐは、少し浮いた感じがするかもしれませんが、乾く過程で綺麗に密着します。

トップコートの厚塗りにはご注意くださいね!

ベースカラーの乾きが弱いと、ポリッシュやトップコートの縮みで一緒に縮んでしまうことがありますのでご注意を!
また、トップコートで必要以上に撫で塗ることもやめましょう!気泡の原因にもなります!

一通りの使い方は動画でどうぞ♪

YouTubeからのご視聴はこちらからどうぞ♪

わかりにくいかもですが、マクロで撮ってみました。

シールの糊部分、ほぼわかりません!

カラーの上からでも発色の良いのがわかりますよね!

爪の上で位置を決めてから貼れるのがこのウォーターシールの良いところ。

裏にガイドとしてデザインが印刷されてるのは何気にありがたいです。

良かったら使ってみて下さいね♥

 



最後まで読んで頂きありがとうございます♥

ランキング参加してます!
ポチッと応援クリックして頂けるととても嬉しいです♥
よろしくお願いします!

セルフネイルランキング
にほんブログ村 美容ブログ 自爪ネイルへ
にほんブログ村 美容ブログ ネイルケア・ネイルアートへ  にほんブログ村 美容ブログ ネイルチップ・ネイル用品へ
友だち追加
↑ プレゼントもらって下さいね♥




この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 

translation
プロフィール


こんにちわ!
NailKühnの中の人「LAIKA」です。
外見はオバサン中身はオッサンのアラフォーです。ヘタでもネイルは大好き!ネイルで周りを幸せにしたいと真剣に思ってます!
つづきはこちらで・・・

Instagram
最近の投稿

ページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。